アジレッスン

今日はレッスンの日

先週の競技会で失敗したところを部分的に組んでもらって先ずはおさらい

ところがこういう時って、失敗しないのよね

競技会の時とレッスンでは、明らかにテンションが違うから仕方ないけど~

でも、失敗の原因究明とその対策は教えてもらいましたよん♪

↓のコメントでらーママさんのご指摘通り、やはりアタシの体の向きがいけませんでしたね

コース設定によって、その後の動きをスムーズにする為の立ち位置とか回し方とか

今日はそんなことも考えながらのレッスンでした

お陰で写真も動画も撮れず・・・

ま、こんな時もあるよねぇ~



画像


先週ロクちゃんのママに撮ってもらった中の1枚ですぅ

苦手だったタイヤもちゃんとくぐれるようになったリンさんで~す(。-∀-)ニヒ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あんな
2009年02月23日 17:15
競技会となると、ワンちゃんもchaabohも緊張しちゃうのかな?
たくさん場を踏んでるうちに、いつもの練習通りに出来るようになるんじゃない?
早く、伸び伸びと楽しくコースを走れるようになりますように。。。
らーママ
2009年02月23日 23:00
練習お疲れ様でした。
やっぱり立ち居地で変わるでしょぉ~
アジリティのミスは、全部ハンドラーのせいって言う人もいるんですよ(^_-)

うちも昨日は競技会でした。
らーのテンション上手く持って行けなくって
散々な結果でした(;_;)
この分だと4月の最終秋が瀬まで行ってしまいそうです。
ほんま、アジリティって奥が深いわ(^_^;)

お互い頑張りましょうね
chaaboh
2009年02月24日 08:42
>あんな
(-ω-;)ウーン 緊張ってのともちょっと違うかなぁ~?
最初の頃はいざ知らず、最近ではこの場所は何をする所なのか分かってきてるだろうからね
練習通りに出来たらどんなに良いか・・・
それが一番難しいところだね~
chaaboh
2009年02月24日 08:48
>らーママ
(゜-゜*)(。。*)ウンウン 
立ち位置や向きで全然違う~!
走りながら方向を変える時は
確かに体の向きの大切さは分かってたんだけど
スタートの時も「次」を考えて
その方向に向いていることも大事
って良く分かったよ
ハンドラーの所為ってわかりますわ

滋賀だったよね
お疲れ様でした
テンションコントロールってホントに難しい・・・
(・0・。) ほほーっ
秋が瀬に来てくれるのはと~っても嬉しいけど、出来ればその前に決めたいとこだね♪

この記事へのトラックバック